戸田建設株式会社の経営方針・社長現場訓・戸田建設グループ企業行動憲章です。

戸田建設は歴史的建造物など戦前から官公庁関連や大学関連に数多くの実績を持ち、特に医療・福祉関連施設に強いです。

—経営方針—
1.当社は建設を通じて社会福祉の増進に貢献する。
2.社会の信用を基として社業の発展を図る。
3.堅実な経営を行い、適性利益の確保を基として社業の安定を図る。

—社長現場訓—
一、今日一日無駄をはぶき親切を旨としよい仕事を致しましょう
一、今日一日期限には絶対遅れない様心掛けましょう
一、今日一日誓って事故を起さ無い様注意致しましょう
以上遂行の為常に研鑽怠らず吾人の技術を最高度に導く様努力致しましょう

—戸田建設グループ企業行動憲章—
私たち戸田建設グループは、建設を通じて社会福祉の増進に貢献することが自らの存在理由であるとの認識のもと、多くの皆様との信頼関係の構築と健全で継続的な社業の発展を推進すべく、ここに『戸田建設グループ企業行動憲章』を制定し、広く社会に宣言いたします。
1.良質な建設物およびサービスの提供
私たちは、多様化する顧客・社会のニーズに応え、品質と安全性に優れた建設物・サービスの提供に努めます。
2. 法令の遵守等
私たちは、国内外の法及びその精神を遵守すると共に、基本的人権を尊重し、社会的良識のもと、誠実かつ適切に行動します。
3.公正かつ適正な取引
私たちは、独占禁止法等を遵守し、公正、透明かつ自由な競争及び適正な取引を行うと共に、政治・行政との健全かつ正常で透明な関係を維持します。
4.情報の開示と管理
私たちは、株主はもとより、広く社会とのコミュニケーションをはかり、企業情報を正確かつ公正に、適時開示します。また、顧客情報・個人情報をはじめとする各種情報を適切に管理します。
5. 働きやすい職場環境の実現
私たちは、戸田建設グループ各社及び協力会社の従業員等、広く関係する人々のゆとりと豊かさを実現し、安全で働きやすい環境を確保する共に、多様性と人格・個性を尊重し、資質・能力を最大限発揮できる職場環境を実現します。
6. 地球環境への配慮
私たちは、企業活動の全領域で環境との共生に努め、より良い環境の創造と保全に向けた取り組みを積極的に行います。
7. 社会への貢献
私たちは、企業の利益と社会の利益を調和させ、「良き企業市民」としての役割を積極的に果たします。
8.反社会的勢力との関係遮断
私たちは、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力とは一切関係を遮断し、全社一体の毅然とした対応を徹底します。
9. 国際社会への貢献
私たちは、国際的な事業活動において、各国・地域の法律の遵守、人権を含む各種の国際規範の尊重はもとより、文化や慣習に配慮した経営を行い、当該国・地域の経済社会の発展に貢献します。
10.率先垂範
経営トップは、本憲章の精神の実現が自らの役割であることを認識し、率先垂範の上、管理指導、社内体制の整備を行うと共に、万一本憲章に反するような事態が発生したときは原因究明、情報開示にあたり、自らを含め責任を明確にして、再発防止策を徹底するものとします。
※戸田建設グループとは、戸田建設株式会社及びその連結子会社をいいます。

(参考)企業理念|戸田建設株式会社|

—戸田建設株式会社基本情報—
・設立年
 ・1936年(昭和11年)7月10日
・従業員数
 ・3,861人(2015年3月31日現在)
・代表
 ・代表取締役社長 今井 雅則⇒ 今井 雅則さんの経歴を調べる!
 *戸田建設の役員、経歴、卒業生を調べる!
・本社所在地
 ・東京都中央区京橋一丁目7番1号