住石ホールディングス株式会社の経営理念です。

住友石炭鉱業が母体です。国内炭撤退後は、豪州等からの輸入炭にシフトしています。人工ダイヤ、採石等にも展開しています。

—経営理念—
住友ホールディングスは総合企業クループとして新たな可能性を追求します。
当社は、住友石炭鉱業株式会社(現住石マテリアルズ株式会社)の持株会社として平成20年10月1日に設立されました。住石グループは、石炭の輸入販売のほか、人工ダイヤ等の先端素材の製造販売、砕石の採取、加工、販売の3事業を展開するとともに海外石炭会社等への投資を行なっております。当社は、これら事業特性が異なる事業分野において、それぞれの市場環境に応じた機動的な事業展開を進め、経営効率の向上を図り、住石グループの企業価値を向上させてまいります。

(参考)会社紹介 |住石ホールディング株式会社|

—住石ホールディングス株式会社基本情報—
・設立年
 ・2008年10月1日
・従業員数
 ・15名(単体) 58名(連結)
・代表
 ・代表取締役社長 長崎 駒樹⇒ 長崎 駒樹さんの経歴を調べる!
 *住石ホールディングスの役員一覧、経歴、卒業生を調べる!
・本社所在地
 ・東京都港区新橋6丁目16番12号