三井住建道路株式会社は「経営理念・行動憲章」を定めています。

---経営理念---

「顧客満足度の追求」

高い技術力により、生活・産業基盤の整備事業を通じ、顧客満足度を高め、社会に貢献します。

「株主価値の増大」

効率経営に徹し、安定的収益の確保をはかり、株主価値の増大に努めます。

「社員活力の重視」

社員の能力が最大限発揮でき、働き甲斐のある会社を目指します。

「社会性の重視」

企業市民として、公正かつ妥当な事業活動を行います。

「地球環境への貢献」

環境への負荷低減に努め、生活環境と自然の調和を大切にした事業活動を行います。

---行動憲章---

三井住建道路は、法令・定款の遵守はもとより、当社の経営理念に基づき、
役員・社員は社会通念に則った行動をとるための行動規範として「企業行動憲章」を制定し、
社会的責任(CSR)を果たしていくことと致しました。

1.品質及び環境に配慮した技術開発や設計提案を通して、建設活動に対する多様な要請に応えます。

2.企業価値の向上に邁進するとともに、株主やステークホルダーならびに社会に向けて
  公正な企業情報の開示を積極的に行い、透明性の高い企業の実現に努めます。

3.長期的視野に立った社員雇用の維持、人材の育成を行うとともに、人権を尊重し、
  人を大切にする企業の実現に努めます。

4.法令、社会規範、国際ルールならびに企業倫理の遵守に対する意識を高め、公正、透明、自由な競争
  ならびに適正な取引を行います。

5.社会の健全で持続的な発展への貢献が求められていることを認識し、社会貢献活動の推進に努め、
  社会に調和する企業の実現に努めます。

6.地球環境での環境への貢献が求められていることを認識し、環境の保全、維持、改善に積極的に取り組みます。

7.本憲章に反する事態が発生した場合には、経営トップは自ら問題解決にあたり、社会への説明責任を
  遂行するとともに自らも含めて厳正な処分を行います。

〇上記情報の取得元
http://www.smrc.co.jp/company/philosophy.html

---三井住建道路株式会社 基本情報---

・設立年
 ・1948年(昭和23年)2月
・従業員数 
 ・433名(平成28年3月31日現在)
・代表
・代表取締役社長 松井 隆幸(まつい たかゆき) ⇒ 松井 隆幸社長の経歴を調べる!
 *三井住建道路株式会社の役員一覧、経歴、卒業生を調べる
・本社所在地
 ・〒162-0055 東京都新宿区余丁町13番27号
・上場市場 東証2部
・業界区分
 ・建設業

〇上記情報の取得元
http://www.smrc.co.jp/company/profile.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E4%BA%95%E4%BD%8F%E5%BB%BA%E9%81%93%E8%B7%AF