イワキ株式会社は「グループ社是・経営理念」を掲げています。

---グループ社是---

「誠実」「貢献」「信用」

---経営理念---

当社グループは、2016年1月に中長期ビジョンVision “i-111”を発表し、創業111周年を迎える2025年までに実現する定量・定性的目標を定めました。
本計画では、「誠実」「貢献」「信用」を倍加させるため、お客様・お取引先様の課題を総力で解決する『策揃え』企業になることを、次なる成長戦略としています。

『策揃え』とは、言わば「なんでもやる」ということ。
これまで100年に亘って培われたネットワークとノウハウを原資として、より「誠実」に、より大きな「貢献」を提供し、そして強い「信用」を勝ち得る企業グループになるべく、邁進してまいります。

■Vision “i-111”とは

○基本戦略

“i”は社名の頭文字を示すだけでなく、当社グループがこれから中長期的に目指していくべき姿である4つの基本理念を含意しています。

– Intelligent : 「策揃え」企業になる

従来からの「品揃え」をお取引先様に対して提供するビジネスモデルから、お取引先様の課題解決に向けてあらゆる情報・機能を提供する「策揃え(さくぞろえ)」のビジネスモデルに転換することで、お取引先様のさまざまなニーズにワンストップで応える体制を構築します。

– Innovative : 「ナンバーワン」製品・事業に注力する

当社グループの事業には、マーケットシェアが相対的に低い事業が散見される一方、特定の市場において非常に強い競争力・ブランド力を持ついわゆる「ナンバーワン」製品・事業も複数存在します。
このような強い製品・強い事業に着眼し、経営資源の集中的且つ積極的な投資を行ってまいります。

– International : 海外市場への事業展開を図る

当社の完全子会社であるメルテックスが、主にアジア地域に保有している工場や販売会社および代理店等の海外ネットワークを当社グループ全体で共有することにより、これまで国内市場中心に運営されていた事業を海外市場に展開します。

– Investment : 資本効率を意識した事業運営を行う

上記3つの基本戦略を踏まえたうえで、各事業の経営管理にあたっては売上高成長率とROICを重要な経営指標として評価を行い、投資・撤退の判断を迅速に行います。
これにより、資本効率の高い事業ポートフォリオの再構築を目指します。

〇上記情報の取得元
https://www.iwaki-kk.co.jp/iwaki/company/message.html
https://www.iwaki-kk.co.jp/ir/vision.html

---イワキ株式会社 基本情報---

・設立年
 ・1941年(昭和16年)9月
・従業員数 
 ・266名(単独) 936名(連結)
・代表 
・代表取締役社長 岩城 慶太郎 ⇒ 岩城 慶太郎社長の経歴を調べる!
 *イワキ株式会社の役員一覧、経歴、卒業生を調べる
・本社所在地
 ・〒103-8403 東京都中央区日本橋本町4-8-2 
・上場市場 東証1部
・業界区分
 ・卸売業

〇上記情報の取得元
https://www.iwaki-kk.co.jp/iwaki/company/outline.html