株式会社ビーアールホールディングスは「経営方針」を定めています。

---経営方針---

「人と人」「技術と技術」の橋渡し

私どもは「世代を超えて、語り継がれていくもの」「人々が行き交い、人々に愛されるものづくり」
を常に忘れることなく、ものづくりの原点を見据え、技術の蓄積・社会コストの低減・品質や安全の
確保・環境の保全に配慮し、すべての事業を推進しております。
私たちの考えるCSR(社会的責任)の原点はここにあります。

このCSR(社会的責任)を探求するために、ビーアールホールディングスは異なる事業特性、
成長ステージを擁するグループ企業で構成された企業群を目指しています。
そのグループ全体をまとめ、企業価値の最大化に努め、資本効率のさらなる向上を目指すのが、
ホールディング・カンパニーとしての当社の役割と考えています。

欧州統一通貨ユーロ紙幣の裏面は、全てのコミュニケーションを象徴する各国の橋のデザインで
統一されています。 ビーアールホールディングスの経営理念も同じです。
これからも「人と人」「技術と技術」の橋渡しをすることに取り組んでまいります。

〇上記情報の取得元
http://www.brhd.co.jp/info/policy.html

---株式会社ビーアールホールディングス 基本情報---

・設立年
 ・2002年(平成14年)9月
・従業員数 
 ・連結 482人 ※従業員数は就業人数
・代表 
・代表取締役社長 藤田 公康 ⇒ 藤田 公康社長の経歴を調べる!
 *株式会社ビーアールホールディングスの役員一覧、経歴、卒業生を調べる
・本社所在地
 ・〒732-0052 広島県広島市東区光町二丁目6番31号 
・上場市場 東証1部
・業界区分
 ・建設業

〇上記情報の取得元
http://www.brhd.co.jp/info/outline.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9