青木あすなろ建設株式会社は「経営理念」を定めています。

---経営理念---

「改革」・「スピード」・「ベクトル」

3つのキーワードを主軸に「変化への挑戦」を経営の指針として、
企業目標達成のために邁進しています。

■経営姿勢

皆さま方に「より高い満足感」を感じてもらえるような、
ユニークなグッドカンパニーであり続けることを経営の目標としております。
そして、経営目標達成のため、持てる力を駆使し社会から信頼されるとともに
より収益性の高い企業を目指す一方、自然や社会との共生を計り、
不正や不当な手段による利益の追求は勿論、浮利を追うなど利益第一主義に陥らないことを
経営の基本姿勢としております。

■戦略・ビジョン

強固な財務基盤と確かな技術力を活かして

”自然と社会との共生”を経営姿勢にして、改革・スピード・ベクトルをキーワードに進化する企業、
それが”青木あすなろ建設”です。
建設業が大きく変革期にあるこの時代を飛躍のチャンスと捉え、財務基盤の強固さとこれまで培ってきた
技術力に加え、新技術や独自の技術を活かした得意分野への進出・拡大を積極的に進めてまいります。

あらゆる建設ニーズにこたえる未来志向型集団に

2004年に合併し新会社としてスタートを切った後も法面保護工事業界大手の東興建設や海上土木に
強いみらい建設工業を子会社に加えるなど建設分野の視野を広げ、あらゆる建設のニーズに対応できる
企業集団を目指して歩み続けてまいります。

今日よりも明日、明日よりも未来を見つめた企業姿勢を、「技術・サービス・特徴」をベースに、
社会的なニーズに応えられる会社として、人と環境の未来を常に志す集団として、よりハイクオリティで、
ローコストな建設物を提供できるグッドカンパニーを目指します。

■技術力・開発力

確かな先進技術が豊かな自然を次代に引き継ぐ

人々の暮らしを支える社会基盤と住環境、それぞれにおいて快適(Comfortable)な建築・構造物を
実現することができるのは、確かな先進技術(Technology)です。
社会環境と自然の快適な融合という地球規模の課題に、真摯に取り組むことを企業理念としています。
プロジェクトの企画から設計・管理・施工・メンテナンスに至るまで、当社は一貫したシステムで
皆さまのご要望にお応えし、これからも豊かな社会を築いてまいります。

〇上記情報の取得元
https://www.aaconst.co.jp/company/philosophy/

---青木あすなろ建設株式会社 基本情報---

・設立年
 ・1950年(昭和25年)9月
・従業員数 
 ・単独 779人 連結 1,665人(2016年3月31日現在)
・代表
・代表取締役社長 上野 康信 ⇒ 上野 康信社長の経歴を調べる!
 *青木あすなろ建設株式会社の役員一覧、経歴、卒業生を調べる
・本社所在地
 ・〒108-0014 東京都港区芝四丁目8番2号 
・上場市場 東証1部
・業界区分
 ・建設業

〇上記情報の取得元
https://www.aaconst.co.jp/company/profile/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%9C%A8%E3%81%82%E3%81%99%E3%81%AA%E3%82%8D%E5%BB%BA%E8%A8%AD